ビタミンB群がとても豊富

甘酒の成分にはビタミンB群がとっても豊富だってことご存じですか?
ビタミンB群はたんぱく質や脂質・糖質などを代謝するのに必要な栄養
素なのですが、甘酒にはこれがたっぷりと含まれているんです。

ビタミンB群の中でも特に不足している人が多いと言われているのがビタミンB2。

ビタミンB郡というのは郡という事で何十種類ものビタミンBの集合体
なのですが1つでも不足すると他のビタミンBもパワーを発揮出来なってしまうそうです。

ですから他のビタミンは足りているのにビタミンB2だけ不足してい
るが為にビタミンB群としての効果を発揮する事が出来なくなってし
まう事になります。

これはもったいない話しですよね。

甘酒は飲むだけでこのビタミンB郡が丸ごと摂れちゃうとても優れた
健康飲料!サプリメントでもいいじゃん!

って思う人もいるかもしれませんが、一般的に市販されているビタミ
ンBのサプリメントにはあくまでビタミンBだけしか摂取出来ません。

しかし甘酒にはビタミンB群以外の栄養素まで含まれているんですか
ら私は絶対にこちらがおすすめだと思います。

体に良い物って飲みにくかったり食べにくかったりする事が多いけ
れどなんてたって甘酒は美味しいから続けられます。

甘酒って知れば知るほど奥が深いです!栄養はもちろん日本の伝統
と文化もたっぷり詰まった甘酒を飲まないなんてもったいない!

麹にたっぷりと溶けだした甘酒の栄養成分はとてつもないパワーを
秘めています。
posted by amazakenokouka at 20:04 | 成分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひな祭りの白酒って・・・

ひな祭りの歌に出てくる白酒。これって甘酒の事かと思って
いたんですが実は全然違う飲み物みたいです。

もち米を蒸したものにみりんや米麹、焼酎等を混ぜて1カ月ほど
熟成させたあとにすりつぶしたのが白酒。

アルコール度は10%前後もあります。一方、甘酒は米と米麹だ
けを使って発酵させた飲み物なのでアルコール度はゼロ。

言い方が違うだけでてっきり同じ飲み物だと思っていました!
私のように白酒と甘酒を混同している人がいたら注意して下さい。

ひな祭りにうっかり子供に白酒を飲ませてしまったら大変です!
せっかくのひな祭りが楽しくなくなってしまう上に法律違反にも
なってしまうので気をつけて下さいね。

ちなみに白酒は東京の豊島屋本店というメーカーのが有名だそう
です。違いを知ったのですから一度飲んでみたいです^^

甘酒と白酒が同じ物だと思っていたように他にも勘違いしている
事ってたくさんあるのかもしれませんね〜。

正しい知識を持つ事って大事だなぁと改めて感じてしまいます。

CU183_L_R.jpg
posted by amazakenokouka at 21:43 | 成分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

酒粕と米麹の甘酒は違います

酒粕と米麹の甘酒は違います。甘酒には2つの製法があること
知らない人って実は意外と多いのではないでしょうか。

実は私も最近まで知りませんでした。友人に「甘酒買ってきて」
と頼まれ酒粕を買っていったら「違う」と怒られたのがきっかけ

で甘酒には2つの作り方がある事を知りました。酒粕をお湯で
溶いて砂糖を混ぜたものしか知らず甘酒はみんなこれだと思って

いました。簡単に言うと酒粕の甘酒は簡単な方法で、米麹は発酵
させたり手間と時間がかかる本格的な作り方なんです。

作り方の違い意外にも、アルコール濃度や栄養成分もちがいます。
酒粕の甘酒はアルコールが含まれているのでお酒の苦手な人や

子供が飲むのは辞めた方が良いです。一方、米麹から出来た甘酒
はアルコールは含まれていないので誰でも飲む事が出来ます。

酒粕で作った甘酒も美味しいですが、栄養やカロリーのことを
考えるとやはり米麹の方ばかり飲んでしまいます。

米麹から作った甘酒は砂糖を一切加えていない自然の甘みなのに
対し、酒粕で作る場合にはお砂糖を加えないといけない。

しかもこれが結構な量を入れないと甘くならないのでダイエット
中には要注意です!

美肌に効果がある、という点ではどちらも共通していると思いま
すが、甘酒ダイエットなら米こうじから出来た物を選んで下さいね^^
posted by amazakenokouka at 14:19 | 成分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。